TOP

人生を楽しむヒントは、風俗にあると感じたときの体験談です。

西川口のヘルスにいる女の子も多様化ですよ

多様化って言葉はいろんなところで見かけるようになっていると思うんですけど、西川口のヘルスに関しても多様化なんじゃないかなって思いますよね。
それこそ今は本当にいろんな女の子がいるじゃないですか。自分が風俗を初めて利用した30年くらい前は、西川口でヘルス嬢になる女の子はパターンが決まっていたんですよね。だから系統も似た子が多かったんです。だからたまに突然変異的に可愛い子がいると、インターネットが無い時代であっても噂が噂を呼んで人気ヘルス嬢になるっていう図式だったんですけど、今はヘルス嬢も本当に多種多様だし、そもそもお金に困っている訳じゃ無い子だっているんですよね。軽いお小遣い稼ぎだからハイレベルな女子大生とかもいますしね。
そう思ったら、西川口のヘルスの環境はかなり恵まれたものになっているってことに気付かされるんですよね。今の時代に、ヘルスを利用出来る元気があって良かったなってつくづく思うようになりましたし(笑)

価値があるヘルス嬢には惜しくない

自分の西川口のヘルスにおけるモットーは、一度目は様子見で、二度目以降こそ自分がとことん楽しむ時間だと考えているんです。初回から長時間はこちらとしてもリスクとまでは言いませんけど、合うか合わないのか分からない段階でいきなり長時間指名するのはやっぱりどうしても気が引けるとまでは言いませんけど、気を使ってしまう部分があるのも事実ですよね。
だからこそ初回は様子見で、良いなって思った二回目以降は長時間指名するようにしています。良いって分かっているヘルス嬢であれば、どれだけお金を使うのも惜しくはないと思うんです。初回の場合、仮に口コミで高評価を受けているとしても、果たして本当に自分にも合うのかって部分は分からないじゃないですか。でも二回目であれば、自分自身で良さを実感しているからこそでもありますので、それで彼女達との時間を楽しませてもらっているんです。
基本的にはそれで楽しむと外れはないかなって思うので、ヘルスでは毎回このスタンスですね。

ヘルスではどちらも捨て難いんですよね

指名かフリーかは、きっと今までもいろいろな形で議論されてきたヘルス、いや風俗における永遠のテーマと言っても良いんじゃないですかね(笑)
まぁこれは本当にお客側の価値観次第でしかないと思うんですよ。どちらにも一長一短ありますので、一概に言えない部分もありますけど、それだけに実際に風俗を楽しもうかなって時には迷ってしまうんですよね。何よりフリーの方が安上がりにもなりますし、それに誰が目の前にって来るのか分からないドキドキ感もありますよね。それこそ向き合うまでは誰なのかさえ分からないんです。ホームページを見て出勤時間を見ても、誰なのかは確定は出来ません。
一方指名すればドキドキ感はありません。それに指名した方が女の子は指名料をもらえるので仕事におけるモチベーションは高くなるでしょうね。そう言ったことを考えると、かえって結論が出なくなってしまうんです。でも、それくらいで丁度良いというか、どちらかあれこれ考えるのもそれはそれで楽しいものですので、今も自分は西川口のヘルスへ通い続けていられるんです。